読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・ミドル 中流家族のフツーの幸せ 感想

f:id:thuda:20160208161914j:plain

ザ・ミドル 中流家族のフツーの幸せの感想を書きたいと思います。

(Dlifeで放送)

今までのアメドラにない日常コメディ

この作品は、大好きな作品の一つです。

このドラマが他のドラマと違う点、それはお金です 笑

以前のアメリカドラマといえば、お金に関しては無限にある印象なんですよね。

高級車に乗り、高級レストランに行き、家は綺麗で生活感がなく、大学はアイビリーグしか出てこなかったりと理想の世界で物語が進むのが殆どです。

「お金がない」なんて禁句…って言った雰囲気。

でも、そんなアメリカにも毎日ギリギリで生活する家族は沢山います。

それを描いたのが、ザ・ミドルです。

それに、主人公の三人兄弟は、美男・美女・優秀、友達沢山とは程遠い世界。

アメドラの主人公の女の子といえばチアに所属して、友達沢山、パティー三昧。

でも、ミドルの長女は、それとは真逆の世界、友達は少なく、学校ではイジメられ、ファッションにも疎い。

末っ子は、同じ言葉を二回つぶやき、自分だけの世界を持つ。

兄はスポーツができ、唯一社交的であるけど、勉強は全くダメ。

母親はパートで家族を支え、父親は掘削所の現場監督。

家は散らかっており、壊れそうな車、旅行に行くお金もない。

でも、日常には幸せがある。ちょっとした子供達の成長を喜ぶ母親。自分の世界を持って変わっている末っ子だけど、いい面も沢山ある。

お金がないけど、我が家には幸せがある。

そんなアメリカの日常をコメディを交えて描いた作品です。

国は違えど、思うことはどの国の母親も同じというのがわかるドラマです。